忍者ブログ
お断り:むか~し昔付けたタイトルです 早くかえなくてはと思い早3年。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
野沢若菜(のざわ・わかな) 
性別:
女性
自己紹介:
◆婚礼・各種イベント司会
◆TV「ショップチャンネル」出演中
(【パナソニック美容家電】商品アドバイザー)

◆ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター(日本ベジタブル&フルーツマイスター協会認定)





カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
QRコード
バナー
バーコード
Merry-Go-Round
Flying butterfly
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日行った【島根の旅】をふり返ります

そもそも、何故に島根・・・

・・・まだ訪れたこののない県に旅するのが、

母との間でイキだからです。

普段は母親と会ってない分、たまには旅行することになりました


-----------------------------------------------------------------------------------

●島根中心のゆったり旅

【1日目】羽田空港→(飛行機)→出雲空港(@島根県) →
     (車で1時間半移動)→「石見銀山」→出雲市駅付近宿泊
【2日目】(車で30分移動)→「出雲大社」→(車で1時間半移動)→「足立美術館」
     (時間があれば近くの日本庭園「由志園」も)→出雲市駅付近宿泊
 【3日目】(車で移動)→出雲空港→(飛行機)→羽田空港

つまり①石見銀山②出雲大社③足立美術館、に行く旅です。

-----------------------------------------------------------------------------------

まずは空港から「石見銀山(いわみぎんざん)」へ行く途中
移動疲れを癒すかのごとく、アイスをパクリ





石見銀山は、おととし世界遺産に登録されたそう
16世紀に大量の銀を産出して、
世界との文化交流におおきな影響を与えたとか。

申し込みをすれば行けるのが「大久保間歩(まぶ)」(上記画像が入り口)で、
これは山をだいぶ登った先にある、洞窟のようなところなの
中は氷柱ができそうに寒い。
・・この真っ暗な中で、昔の人は銀を探り当ててたとか。
コウモリがいたし、地面は沼のようで、
ちょっと恐ろしい状態の間歩でした。

これはきっと男性の仕事にちがいない
いくら銀が取れても、私はやりたくないなぁ




↑これ見て~。太いしめ縄。
これぞ、かの有名な「出雲大社なのです



で、コレ↓。なんでしょう??



正解は【おみくじ】。

皆がまとめて同じ木に結わえるから、
もうなんともモサモサした幹になってましたよ~
ちなみに、この木、
旅行ガイドの「タビリエ」の表紙を飾っていました

因幡の白うさぎさんの伝説を振り返りながら、
めちゃモテ「大国主命」について色々話ながら、見学しました

帰り掛けには、歌手 竹内まりやさんの実家 を発見
知らないおじさんが、突然教えてくれたの



それから感動的だったのは、足立美術館
アメリカの日本庭園雑誌で6年間連続NO.1

額に見立てた壁面や、手入れの行き届いた庭、そして茶室
お抹茶+茶菓子、サービスはイマイチm( __)mだったけど、
雰囲気は十分楽しめました。

なんといっても、これが足立全康
さん個人のコレクションなのがスゴイ。

横山大観の絵をじっくり見れて良かった。


あ~、、まだ沢山話したいことはあるのですが、ちょっと多すぎ
とりあえず、今日はこの辺までかな

by若菜

PR
この記事にコメントする!
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright c 野沢若菜のWaka奥さまDiary。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]